【池田市】池田市地域コミュニティ推進協議会主催、映画『うまれる』が上映されます。

2020年1月26日(日)、池田市中央公民館3階映画『うまれる』が上映されます。
うまれる映画『うまれる』は、「こどもは親を選んで生まれてくる」という胎内記憶をモチーフに、命を見つめる4人の夫婦の物語を通して、【自分たち生まれてきた意味や家族との絆、命の大切さ、人とのつながりを考えるドキュメンタリー映画】です。
池田市上映は10:00開演と13:30開演の2回行われ、第1回目はママさんタイムとして幼児と一緒に観ることができるようです。
第2回目は、一般タイムで小学生以上の方が観ることが出来ます。

入場は無料で、先着50名とのこと。

今回主催映画を主催される「池田市地域コミュニティ推進協議会」は、「自分達のまちは自分たちでつくろう」を合言葉に、市民の皆さんが自主的・自立的にまちづくりを行うことで、地域内の共通課題の解決を図り、市との協働でまちづくりを進めていこうとする分権社会の最終目標を掲げた制度、「地域分権」を遂行するために設立されたものです。

「池田市地域コミュニティ推進協議会」は、池田市内11小学校地区にあり、課題解消を図るための事業を市に提案し、事業化することができるとのこと。(池田市地域コミュニティ推進協議会ホームページ)

2007年から始まったこの取り組みは、全国初のようです。
池田市役所(写真は池田市役所です)
池田市コミュニティ推進協議会主催の映画『うまれる』を観て、改めて自分が生まれてきた意味や家族との絆などを考える機会をもつのもいいですよね。

映画『うまれる』が上映されるのはこちら↓
池田市中央公民館 3階

(とも)

 

2020/01/06 23:00 2020/01/06 23:00
とも
ジモネタ池田・箕面
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら