【箕面市】妊婦さんには朗報です!新型コロナウイルス感染予防対策のための箕面市の取り組みです。

2020年2月14日(金)より、箕面市では、マスク購入が厳しい状況を踏まえ、希望する妊婦の方に対して新型コロナウィルス感染予防対策のためにマスクを無料配布することとしたようです。
マスク(画像はイメージです)
配布枚数は1人あたり20枚(配布は1人1回)で、市内に住居するマスク配布を希望される妊婦のかた(里帰り出産のため箕面市に住居する方も含まれます)が対象になります。

マスクの配布場所は4カ所。 
1.箕面市役所別館2階子ども総合窓口
箕面市役所

(画像はイメージです)


2.総合保健福祉センター(ライフプラザ)総合相談窓口
箕面市ライフプラザ(画像はイメージです)

 3.豊川支所窓口
箕面市役所
(画像はイメージです)

4.止々呂美支所窓口
※1.箕面市役所別館2階子ども総合窓口のみ、土曜日も開庁しています。日曜日・祝日は、いずれも開庁していません。

希望の方は、母子手帳または妊娠届(※総合保健福祉センターでは妊娠届は受けつけておりませんのでご注意ください。)を持参の上、窓口までお越しください。

詳しくは、箕面市のホームページを確認してください。

(とも)

2020/02/15 08:00 2020/02/15 08:00
とも
ジモネタ池田・箕面
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら