【池田市】お待たせしません。池田市が保育所入所選考に〇〇を導入しました!

2019/03/07 19時30分

池田市では、「子ども・子育て支援日本一のまち」を掲げ、子どもを安心して産み育てることができる「子育てに優しいまちづくり」の実現に向けた各種子育て支援施策に取り組んでいるそうです。
赤ちゃん取り組みの結果、2017年4月1日時点の池田市の保育園待機児童数はなんと0人!
2月中旬に子どもが保育園に入れなかった憤りを綴ったブログ「保育園落ちた日本死ね」は、2016ユーキャン新語・流行語大賞のトップ10に選ばれるほどで、全国各地で待機児童が問題になっていましたが、池田市では待機児童問題が解消されているようですね!

2017年4月1日時点で1,674人が保育園を利用されているようです。
保育園
その池田市で、2019年度から認可保育所などの保育施設の入所選考にかかる煩雑な作業を軽減するため、人工知能(AI)を活用することを決め、新年度予算に約550万円を計上したようです。

保育園の入所選考には保護者の勤務状況や世帯構成などを加味し、入所可能な保育園に振り分けるそうですが、各家庭で兄弟と一緒の保育園に通わせたいなどの要求に対応する必要があるようです。

今まで煩雑で時間がかかっていた入所選考作業に、AIを導入することできめ細かいニーズに対応しつつ、入所選考の短縮が可能されるなんて、保護者の利点も大きくなりますね!

こちらは、2020年春の入所予定者から導入されるようですよ!

(とも)

ジモネタ池田・箕面
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ