【箕面市】実りの秋!11月23日に箕面市農業祭が開催。現在、ゆずサポーターも募集中!

2019年11月23日(土・祝)、実りの秋に開催される「箕面市農業祭」は、今年で44回目を迎えるそうです。
芦原公園(写真は芦原公園です)
場所は、芦原公園と箕面市立メイプルホールです。
メイプルホール(写真は箕面市立メイプルホールです)
採れたて新鮮な地元野菜やゆず、葉ボタンの販売をはじめ、フードコーナーや食育フェアも登場します!

第9回箕面食育フェア2019は、「箕面市の食育3つのアクション」(①朝食宣言!毎日食べます!朝ごはん、②食は健康!野菜たっぷりバランスごはん、③お米習慣!旬と味わうお米ごはん)を広げるために、様々なコーナーが設けられているそうです。

メイプルホールでは、230種の食品サンプルの中から、バイキング感覚で料理をチョイスして、栄養バランスをみる「栄養バラミシュラン」が開催されたり、箕面市立中央生涯学習センター3階では、箕面産の新米と採れたて野菜でクッキングする「おにぎりでゆずるの顔を作ろう!」(参加費1人200円、事前申し込み)が開催されます。(「箕面食育フェア2019」のお問い合わせやお申込みは、箕面市みどりまちづくり部 箕面産と食の推進室までお問い合わせください。ホームページはこちら。)

芦原公園・メイプルホール

そして、「イベントに参加するだけでは物足りない。」、「もっと農業に触れてみたい。」という方には、箕面市の特産品、ゆずの収穫が体験できる、「ゆず収穫サポーター」をおススメしますよ~。

止々呂美地区で生産される箕面の特産品「柚子(ゆず)」を、生産者さんと一緒に、ゆずの収穫や枝木剪定のお手伝いをし、産地の取組みや生活に触れることを目的としています。

2019年11月7日から12月11日の間で行われていて、参加費は無料となります(^^)/

詳しくは、箕面市のホームページで確認されてくださいね。

実りの秋。地元で採れた美味しい野菜やゆずを楽しめる「箕面市農業祭」や、箕面市の特産品であるゆずの収穫体験ができる「ゆず収穫サポーター」に参加してみませんか?

(とも)

 

2019/10/31 23:25 2019/11/01 15:46
ジモネタ池田・箕面
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら