【箕面市】ご存知でしたか?大阪を舞台にしたアニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』に、箕面市のあの場所も登場します。

人気女流作家・田辺聖子さんの小説を映画化したアニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』が、2020年12月25日から公開されています。

アニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』は、足が悪いためほとんど外出したことがないジョゼと、大学生・恒夫との恋を描いたもので、2003年に妻夫木聡さん・池脇千鶴さん主演で実写映画化もされました。

【アニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』公式サイト ストーリー】

梅田のランドマークとなっている、商業施設・HEP FIVEを取り入れた風景や、大阪ミナミのアメリカ村など、大阪の街をモデルとしたスポットが多数が登場します。

【アニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』公式サイト “ジョゼ虎オリジナル大阪MAP”】

ランドマーク

(写真はイメージです。)

アメリカ村

(写真はイメージです。)

映画の中で描かれている、ジョゼが初めて訪れ友人となる花菜と出会う図書館は架空の場所のようですが、外観と内観は箕面市立中央図書館を基にデザインされているそうです。箕面市図書館

箕面市立中央図書館の館内は写真撮影禁止だったので、記事にアップすることはできませんでしたが、広くてオシャレな館内でゆったりと過ごすことができましたよ。箕面市立中央図書館

映画を見た後に、主人公たちが見た風景を巡るのもいいですよね。新しい自分に会いに行く

その時は、是非、箕面市立中央図書館まで足をのばしてくださいね。

箕面市立中央図書館

2021/01/06 22:00 2021/01/06 22:00
とも
ジモネタ池田・箕面
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集