【池田市】10月1日にOPEN!「サーモンとエビ・鮮魚旬菜創作料理 のらばる」で、猪ハムと海鮮丼ランチをいただいてきました☆

2019/01/02 08時00分

池田市が舞台の落語に、「池田の猪買い」があります。
これにちなんで、阪急池田駅周辺のお店で、「”池田の猪買い”はじめました~」が開催されています。

こちらのイベントを主催されている「おたなKAIWAI」のホームページをチェック。
猪肉は、良質のタンパク質が豊富で、しかも低カロリー!
ビタミンやカルシウムも豊富で注目の食材らしく、私も食べに行ってみることにしました!

どんなメニューがあるのか、チラシを見てみると、全部で12種類ありました。
チラシ1たくさんのメニューの中から魅かれたのが、猪肉のミンチを使った特製ハム(のらばる)です。
こちらのお店は、10月1日にオープンされたばかりとのことで、早速、いってみました。
阪急池田駅阪急池田駅から池田駅東口側におり、池田市役所方面に向かいます。
看板1池田市役所交差点を南に10m。池田郵便局の向かいに、
池田郵便局サーモンとエビ・鮮魚旬菜創作料理 のらばる」があります。
太平洋ビルこちらの太平洋ビルの2Fです。
ランチランチタイム(11:30~14:30)にお邪魔しました。
もともと大阪府下で店舗を探されていたようですが、代表の山野さんが、幼い頃に五月山で遊ばれていて馴染みがあり、池田市にお店を構えることにされたそうです。
ランチメニュー今日は、猪ハムと、海鮮丼セット(華)をオーダーしました。
最初に猪ハムが運ばれてきました。
猪ハムそして、海鮮丼(華)が来ました。ノルウェーサーモンと、信州サーモン、エビなどがのっています。
まずは、猪ハムです。生姜醤油でいただきます。
猪ハムクセがなく、とても食べやすいです。
ドイツハム・ソーセージの調理方法を参考につくられたそうです。
猪は獣くさいようですが、特徴をのこしつつ食べやすく処理をするのに技術がいるとおっしゃっていました。
今度は、海鮮丼(華)を頂きました。
ノルウェーサーモンに
信州サーモン信州サーモン。
冷凍保存されていないとのことで、新鮮で舌の上でとろけるようで、とても美味しかったです。
夜は居酒屋になり、お酒も充実されているようですね。
お酒店内は、カウンターとテーブル席があります。
カウンターオープンしたばかりのサーモンとエビ・鮮魚旬菜創作料理のらばる、猪ハムと海鮮丼を食べにきてみませんか?

サーモンとエビ・鮮魚旬菜創作料理 のらばる
ランチタイム  11:30~14:30 (ラストオーダー 14:00)
がんバルタイム 17:00~23:30(ラストオーダー 22:30)
年末年始の営業 12月31日深夜12時まで営業、2019年1月4日より営業開始(1月定休日なし)

(とも)

ジモネタ池田・箕面

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

今月の運勢

ページの上へ