【池田市】「五月山の未来について一緒に考えよう!」のシンポジウムが開催されますよ!

2019/02/06 08時00分

2019年2月17日(日)に、池田市役所にてまちづくりフォーラム「五月山の未来について一緒に考えよう!」が開催されますよ。
池田市役所こちらのフォーラムは、プラントハンターで池田市のテーマパーク構想デレクターである西畠清順さん(そら植物園代表)と一緒に、五月山の未来について考えるフォーラムのようです。
池田市「五月山の未来を一緒に考えよう!」池田市の中央にある五月山は、標高315.3メートル。
ドライブウェイやハイキングコース、動物園、都市緑地化植物園などがあります。
五月山ハイキングコースは、2018年に起こった台風による倒木のため、9月により通行止めとなっていましたが、2019年1月18日より一部、通行止めが解除になったとのことです。

<通行止めが解除になったコース>
 〇ひょうたん島コース
 〇五月台コース
 〇炭焼き小屋コース

 〇五月平高原コース
 〇自然とふれあいコース(一部のみ)
その他のコースが解除になった時は、池田市のホームページでお知らせがあるとのことです。

これから、桜の季節になりますが、五月山でお花見ハイキングを楽しむことができそうですね。

そして、五月山動物園は、入場料がなんと無料で、動物たちと触れ合うことができます。
五月山動物園ワラビーや
ウォンバットもいますよ!五月山は、大人から子供まで1日中遊んでもあきないエリアですね。週末、沢山の人がやってきて、大人気なのがわかります。
五月山動物園

ウォンバット

五月山総合案内所
(池田市綾羽2-5-33)

 

池田市は、市全体をテーマパークとして見立てた「池田のまち みんなまとめてテーマパーク構想」を策定しています。
そのテーマパーク構想のデレクターのおひとり、西畠清順さんと一緒に、皆の憩いの場である、五月山の未来について考えることができます!
未来の五月山をみんなで”形”できる、素敵なフォーラムになりそうですね!

申し込みは、2019年2月14日(木)まで、定員100名で参加無料です。
申し込み方法は、池田市のホームページを参考にしてください。

池田市役所
(池田市城南1-1-1)

(とも)

ジモネタ池田・箕面

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

今月の運勢

ページの上へ