【池田市】「やばい。これ行きたい。」そら植物園代表西畠氏と、キンコン西野氏のコラボによるシンボルプラントが登場!そのイベントとは?

2019/10/04 23時45分

2019年11月9日(土)、10日(日)の2日間、池田市細河地区にある、細河小学校跡地で”植物由来”なフェスティバル、「BOTA FES」が開催されます。botafes植物由来のフード&マーケット、植物空間にピッタリのライブやアートなどが集結する2日間!
イベント会場には、そら植物園代表西畠清順 × キングコング 西野亮廣 によるシンボルプラントが出現!
絵本『チックタック 約束の時計台』の時計台を再現しているそうです!

もともと、細河地区は500年の歴史を持つ植木の産地として有名ですが、近年は社会環境の変化により高齢化が進んでいます。
跡継ぎがおらず、放棄される植木畑、80代過ぎても誇りを持って植木畑で仕事を続ける職人さん達がいる細河地区を盛り上げようと、立ち上げたイベントのようです。

そら植物園代表西畠さんと、お笑い芸人で絵本作家のキングコング西野さんは、池田市のお隣、兵庫県川西市の出身で同級生だそうで、池田市から、西畠さんに「イベントで使用する『木をテーマにしたモニュメント』を作って欲しい。」と依頼があり、「やるからにはイベントを盛り上げたい」という西畠さんの思いから、同級生である西野さんに白羽の矢が立ったそうです。

 

「木をテーマにしたモニュメント」ということで、西野さんの絵本『チックタック ~約束の時計台~』に出てくる「木の時計台」(高さ5メートル)を実際に作っちゃおうということになったそうですが、「予算がない。」という言葉が出てきたので、クラウドファンディングで資金を集め、イベントが終わったら、木のモニュメントは地元に寄付されるそうです。

目標金額3,000,000円に対して、集まった支援総額は9,882,500円。(^^)/

リターンの中には、「西野&西畠と時計台を作れる権利」もありました。
西野さんと西畠さん、クラウドファンディング参加者で作った木のモニュメント、絶対見てみたいですよね!

多くの方の想いで実現した「BOTA FES」を覗いてみたくなりました!(イベントの詳細は、ホームページで確認してくださいね!)

BOTA FAS 

(とも)

 

ジモネタ池田・箕面
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ