【箕面市】現在、工事中「箕面船場阪大前」付近はこうなっていましたよ~!

2019/02/13 08時00分

2020年度開通予定を目指している北大阪急行延伸工事の新しい駅の一つ、箕面船場阪大前駅の工事が着々と進んでいます。
箕面船場阪大前千里中央駅の次の駅となりますが、こちらの駅は地下に設けられるそうです。
箕面船場阪大前駅2010年公表時の名称は箕面船場駅でしたが、2018年7月24日に箕面船場阪大前駅と正式名称が決定しました。
箕面船場阪大前駅新しい駅はCOM2号館付近にできるようですね。COM2号館そして駅名にもあるように、2021年春には、同じ箕面市にある大阪大学外語学部が全面移転されます。
大阪大学外語学部こちらも工事が進んでいましたよ。大阪大学の隣には、学生寮ができるようですよ。
大阪大学学生寮さらに、大阪大学建設中の場所の裏手にあるお酒のやまやの先にある道路が廃止されていて、新しい建物を建てているところでした。
道路封鎖

通り抜けできませんこのあたりに、文化拠点となる市民ホールや図書館、生涯学習センターができるようです。
図書館図書館には箕面市の蔵書11万冊と大阪大学の蔵書60万冊が所蔵されるようです。
文化交流施設や図書館の管理運営は、大阪大学が無償で請け負い、市民や学生などにサービスを提供してくださるそうです。とても楽しみですね。

場所はこのあたりです。

(とも)

ジモネタ池田・箕面
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ