【箕面市】お料理やドリンク、マニアックなインテリア小物も魅力。沖縄料理くろまやー(黒猫)に行ってきました♪

2019/06/16 08時00分

阪急箕面線桜井駅近く、国道171号線沿いにある沖縄料理くろまやー(黒猫屋)で、「本格的な沖縄料理が味わえるよ~。」と、教えてもらい、行ってきましたよ。
黒猫お店の中は、お客さんで賑わっていました。
カウンターに座ると、コースターには11周年記念の文字が描かれていました。
コースター箕面市の桜井駅付近で、長く愛されているお店なんですね。
牧落駅メニューを見ると、沖縄料理がずらりと並んでいます。
メニュードリンクも、オリオンビールなど沖縄の雰囲気を味わえるラインナップが並んでしました。
料理ピリッとした程よい辛さと、パリッとした歯ごたえがクセになってしまう沖縄県産ソーセージ、チョリソーが頂けたり、
touhu島豆腐の揚げ豆腐が頂け、なかなかツウ好みなお店でした。
ご主人は、沖縄で修行され、箕面市桜井駅近くにお店を構えたそうです。

お酒や料理だけではなく、インテリア小物も沖縄通でマニアックなものがありました。
カウンターに置かれていたものは、なんと宮古島の安全をまもる、「宮古島まもる君」の人形。
まもる君宮古島まもる君は、宮古列島の道路等に設置されている警察官型の人形で、2019年には宮古島まもる君19基と、妹のまる子ちゃん1基が設置されているようです。

 

宮古島ではかなりの人気で、2012年には宮古島市より、宮古島まもる君と、妹のまる子ちゃんに住民票が交付されたりみ、2016年には車がぶつかる事故により破損した1基に対し、当時の市長が黒砂糖持参で見舞いに訪れるなどしているようです。

その後、立番勤務による交通安全への貢献が評価され、19基全員が、警視待遇巡査長から警視待遇巡査部長に昇任したそうですよ!

さらに、カウンター横の壁には、「琉神マブヤー THE MOVE 7つのマブイ」の映画ポスターが貼られていました。
龍神マブヤー琉神マブヤーは、2008年10月から12月の間、琉球放送で放送された、大人気のご当地ヒーロー番組で、2011年に「琉神マブヤーTHE MOVE 7つのマブイ」が映画化されました。

主人公の琉神マブヤーを山田優さんの弟、山田親太朗さん、もうひとりのヒーロー龍神ガナシーを2018年「USA」で大ブレイクしたDA PUNPのISSAさんが、宿敵のハブデービルをガレッジセールのゴリさんが演じる等、そうそうたるメンバーが出演されました。

お料理が美味しいだけでなく、店内にあるマニアックな小物を見ながら沖縄を感じることができる、楽しいお店でしたよ~。

マニアックな沖縄を楽しむことができる、沖縄料理くろまやー(黒猫屋)で、美味しい沖縄料理はいかがですか?

沖縄料理 くろまやー(黒猫屋)
(箕面市桜井2-10-23)

 

(とも)

ジモネタ池田・箕面
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ