【箕面市】隠れ家cafe&お惣菜屋さん、510deliで〇〇を使った期間限定の甘酒あります☆

2019/01/13 08時00分

寒い日が続いています。
そんな時は、体が温まる”甘酒”がおすすめですね。
甘酒

(写真はイメージです)
箕面市に、隠れ家Cafe&お惣菜屋さん、510deliで、期間限定の甘酒が販売されていると聞いて、行ってきました。
国道171号線を池田方面から茨木方面に向かい、萱野4丁目の信号を北に向かいます。
萱野4丁目信号萱野幼稚園、萱野小学校をこえて、当対池公園の正面に510deliがあります。
(より詳細なアクセス方法は、ホームページで確認ください。)
お店の前には、駐輪場と
510Deli駐輪場駐車場6台分が用意されています。
510deli駐車場そして、広い芝生があり
芝生石窯もあります。
510deliの石窯看板には、
510deli看板手作りパン、お弁当、おそうざい、無添加食品、近郊野菜、コーヒーと書かれていました。
510deliお店に入ってみました。
510deli店内店内はイートインスペースがあります。 こちらがメニューです。
L弁当1,000円、M弁当700円、S弁当500円、ワンプレートセットが800円で、メインのおかず、サブのおかずを選ぶことができます。他に、サンドイッチセット700円もあります。
(お弁当は、イートインスペースで食べることもできます。)

飲み物が100円から、コーヒーも200円と、かなりお得ですね。
お弁当のおかずは、こちらから選びます。
510deliまずはメイン。お肉、お魚とあります。単品だと、1人前250円で購入できます。
次にサブのおかずです。
510deliいろいろな種類があり、栄養バランスもよさそうです。
サブのおかずも、単品だと100g、200円で購入できます。

なんと並んでいるお惣菜はすべて手作り!食材も安全で安心なものを使っているそうです。
お米はすべて能勢の生産者さんから直接仕入れていて、玄米の状態で届けてもらい、炊く直前に精米しているそうです。

こちらのコーナーには、手作りパンと安全・安心な食材が並んでいます。510deli手作りパンは、能勢町のきれいな田んぼで作られたお米を玄米のままパン生地に練りこんでいるそうです。バターは使わず、関西よつ葉の菜種油を使われているそうです。
手作りのお惣菜と組み合わせたサンドイッチもおいしそうですね。

安心・安全で美味しいお惣菜が安く購入できるお店ですが、毎日19:30を過ぎると、お惣菜とパンが半額になるそうです。とても良心的なお店ですね。
そして、
510deliありました!期間限定の柚子甘酒です。
甘酒には止々呂美の実生柚子を使われていて、ゆらぎスタイルからわけて頂いているとのことでした。柚子甘酒と、三色団子、黒ごまクリームサンドをオーダーして、店内で頂くことにしました。
カウンターから見えるお庭です。今度、晴れた日にお外でランチをしてみたいと思いました。
柚子甘酒はほんのり柚子の香りがしてとてもおいしかったです。
風邪気味でしたが、体がぽかぽかあたたまり、お店から出るころには元気になりました!
年末も「洋風おせち」で忙しそうですね。
年始は1月8日(火)から営業されているようです。

ごっとうデリ-510deli

ごっとうデリ-510deli. 563 likes · 17 talking about this · 167 were here. お弁当・お惣菜やパン、コーヒーなどのテイクアウトができるデリを営業中(11:00~20:00、月曜定休)。広場やデッキでお召し上がりもOK。 ランチのできるカフェ、駄菓子屋&バーも併設。

寒さが続いていますが、510deliの期間限定、柚子甘酒を飲んで、体の芯からあたたまりませんか?

510deli(ごとうデリ)

住  所:箕面市萱野2-11-4 芝樂内(かやの幼稚園斜め前)
営業時間:11:00~20:00

定休日 :月曜日

(とも)

ジモネタ池田・箕面
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ